老人ホームの看護師求人に強い転職サイトは? 老人ホームの看護師についての記事一覧

老人ホームの看護師は楽じゃない?

老人ホームの看護師は楽なイメージがあると思います。しかし、実際のところはそこまで楽な仕事ではありません。仕事内容を追っていくと、確かにきついかもしれないと思うでしょう。

老人ホームの看護師 楽じゃない場面⇒経験がないと分からない

老人ホームの看護師は楽だという認識がある方が多いと思います。実際には、老人ホームの看護師は、楽な仕事ではありません。

例えば、老人ホームは経験が豊富な看護師の方が良いと言われていますし、できれば病棟の経験があった方が良いと言われているところもあります。

これはどうしてでしょうか?

それは、老人ホームの看護師のメイン業務として観察がありますが、観察によって入居者の状態の変化を察知するのは、経験がないと分からないためです。

老人ホームの場合は何かあればすぐに医療行為を行って対応できる病院とは違い、基本的に医療行為を行わないところです。

ということは、いかに未然に防ぐかということが大切になってきます。未然に防ぐことができると、病院に救急搬送で運ばれるケースも少なくなります。

更に、老人ホーム内にウイルス感染が流行することを防ぐことにも繋がるケースがあります。

つまり、観察という楽そうな仕事であっても、実際には重要な仕事ですし、責任重大なものです。

医療行為を行うわけではなくても、多くの医療行為に携わった経験がないと、務まらない仕事とも言えます。

老人ホームの看護師 楽じゃない場面⇒肉体労働が多い

老人ホームの看護師が楽じゃないと感じる場面として、肉体労働が多いというのがあります。当然、看護師は肉体労働ですが、その中でも老人ホームは腰の負担も大きい仕事があります。

それは、入居者を抱える仕事です。入居者は高齢者ばかりですので、中には寝たきりのような方もいます。

そういった方を抱えたりする作業は、相当な重労働です。

また、その他にも入浴介助なども重労働ですし、案外食事介助も体力的にきつい仕事と言えます。

介助というのは自分ではできなくなったことをサポートすることですので、しやすいようにしなくてはいけません。

となると、それだけ慎重に行っていく必要がありますので、体制も無理な体制で介助を行うこともあり、肉体的な負担が強いられます。

おむつ交換なども基本的には介護職がしますが、看護師も手が空いていれば手伝います。

これもかなりの重労働ですね。おむつ交換で腰を痛めてしまう看護師もいるくらいです。

老人ホームの看護師の仕事が楽だと思って転職した看護師は、こういった状況を知ると、すぐに辞めてしまうケースも多いですね。

老人ホームの看護師 楽だと感じるためには

老人ホームの看護師が楽だと感じるためには、医療行為を行うことがないという点と、夜勤が基本的にはないところが多いというところくらいです。

後は残業が病院と比べると少ない傾向にあるくらいですね。これも、あくまで傾向であって、実際には病院よりも残業が多くなっているような老人ホームもあります。

こういった老人ホームを楽な職場と感じるためには、まずは観察能力を養うことです。

観察能力というのは経験が重要、ということではありますが、観察することを意識して入居者に接するようにしていくだけでも、随分と変わってきます。

そして、体力的な面に関しては、いかに負担を少なくするか、という観点で、例えば入居者の抱え方などを習得することです。

抱え方もコツをつかむと体への負担がかなり軽減されます。きついと感じる時には、ベテランの介護職の方などに聞いてみると良いでしょう。

このような感じで、楽に感じるように工夫していくと、少しずつ仕事が楽しくなっていくでしょう。

こういったことを行っていく上で大切なのは、老人ホームの人間関係です。人間関係が良い職場でないと、例えば介護職に入居者の抱え方を教わったりできませんよね。

そういった情報は、看護師転職支援サイトが持っています。実際に紹介実績のある老人ホームなどであれば、紹介した看護師から、内情を聞いていることもあるでしょう。

求人票を眺めるだけでは得ることができない貴重な情報を得ることで、失敗のない転職ができます。

老人ホームの看護師求人に強い転職サイトは!?

  • 看護roo!

    看護roo!

    看護roo!なら、老人ホームの看護師 求人の取り扱いも多く、また、職場の詳細情報を把握している為頼りになりますよ!

  • ナース人材バンク

    ナース人材バンク

    ナース人材バンクも老人ホームの求人を取り扱っており、全国対応型のサイトですので是非併用してください!

転職サイトランキングを見る